翻訳・通訳のグローヴァ
人事方針の基本は「自由と平等」。GLOVA独自の人事システムを公開

2002-2012
株式会社GLOVA
All Rights Reserved.
1.リベラル
若かろうが女性だろうが一切関係なく、できれば上げる。
正真正銘の平等主義


 世の中どこも男女平等や実力主義を謳っているけど、実際のところは残念ながら、年齢や性別で多かれ少なかれ違う扱いをしていて、完全に平等な会社なんて存在してないのが現実のようです。

 それぞれの会社でそれぞれ考え方があるのだろうけど、私自身は実体験として男女の能力差はないと思っています。むしろ同じ期間での発揮能力を比べれば女性の方が優れているのではないかと感じているくらいです。問題があるとすれば、女性は途中でリタイアする場合が多く、ノウハウや業務の継続性という意味ではデメリットといえます。それでもそれはあくまで一般論であって、女性すべてがそうだというわけではありません。少なくとも、ライフワークとして真剣にキャリアを考えている人たちのために、ステージを用意しようと思います。実際そのような人は、男性と勝るとも劣らない力を発揮していますし。

 年齢に関していえば、実は性別以上に強烈な壁が存在しているのです。「若いうちは下働きから始めるべし」という感じで。年上のおじさんとまともに能力や成果を比べられて、役職や給与が決まることはまずありません。この傾向はあまりに世の趨勢を占め、当たり前のことになりすぎていて、おかしいと気づくことさえないくらいです。でも改めてよく考えてみるとやはりおかしいのです。

 私自身今ではある程度年もとって、「若いから」という理由で納得のいかない扱いをされることはなくなりましたが、若い頃はずっと不条理に思ってきました。自分が経営をするなら、若い人にそんな思いをさせたくありません。若くても年をとっていても、同じ機会を与える。同じものさしで評価する。そんなステージを創りたい。



ワーキングスタイルから役割と権限の大きさまで選べる
「ステージ選択制」


 人生においてキャリアを最重要視し、大きな責任と役割を持てるようになりたい。専門職としてキャリアを積みたい。プライベートに影響のないよう、一線を引いて仕事をしたいから、時間は限定したいし、あまり大きな責任も抱えくない等…仕事との関わり方は、人それぞれです。

 私は就職活動をするときは、趣味の時間をとりたかったので、とにかく時間的にプライベートが確保できることが第一条件でした。でも今では、仕事と趣味の境界が無くなって、仕事=趣味状態です。仕事上の夢の実現が人生において最大の関心ごとになっています。責任も権限も大きい方がいいと思うこともあれば、誰かのサブについた方が平穏に暮らせるのかなと思ったりすることもあります。そんなわけだから、仕事のスタンスについて、どの考え方も気持ちはわかります。そのうちのどれが良くてどれが悪いというのではなく、どのあり方もあって当然と考えています。よくないのは、どちらかがどちらかのあり方を否定することです。互いに互いのあり方を尊重して共存していける風土が大切だと思います。ただ「権限は欲しいけれど、責任は持ちたくない」とか「自分のしたいことは自由にしたいけれど、結果の数字については関心ない」なんていう、一貫性のないものは単なるわがままで論外です。一貫性があるものであれば、人生における仕事のスタンスは各人自由なはずで、それぞれがそれぞれのスタンスで最大限の力が発揮できるステージがあってしかるべきです。GLOVAでは様々なスタンスをもった人がそれぞれにあったステージを選べるようなしくみをつくりました。

 ステージは、まず大きくスタッフとパートナーに分かれます。

 スタッフは、いわゆる契約社員とアルバイトです。スタッフは労働を提供し、会社はその対価として給与を支払う、それ以上でもそれ以下でもない、という契約関係です。契約は期間契約で(もちろん契約更新もあります)、給与は時間給制です。

 パートナーは、いわゆる正社員で、経営へ参加する仲間という意味です。職種的にも会社の一角を直接担う職種―ジェネラルマネージャー、マネージャー、リーダー、営業、サブリーダー、専門職―に限定されます。給与は時間給ではなく月給です。

 パートナーは、さらに権限や責任、働き方の態様によって、GM職、MG職、リーダー職、営業職、専門職、サブ職の6つのステージに分かれます。「権限や責任は大きい/ 中くらい/ 少ない方がいい」「上司にいちいち指図されず自分の思うようにやりたい/ トップではなくサポート役が向いている」「専門分野を突き詰めていきたい」等、様々な働き方や役割のステージを選ぶことができます。そしてそれぞれ自分にあったステージの中で、自己実現していくのです。ステージは途中での変更もできます。詳しくはステージ一覧表を見てください。(→ステージ一覧表
PageTop | 1  2  3  4  |